第14回システムバイオロジー研究会が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


日本バイオインフォマティクス学会システムバイオロジー研究会主催で第14回システムバイオロジー研究会を開催いたします。

副題 心臓リモデリングの解明におけるシステムバイオロジー、コンピュータ技術の可能性

日時 2007年2月9日(金) 13:00~18:00
場所 京都大学 医学部 芝蘭会館別館2F 研修室

目的
今回は、コンピュータ技術を用いて心臓機能の解明に取り組んでおられる研究者にお話を伺うと同時に、臨床における問題をよく理解し、その解明に取り組んでおられる研究者からもお話を伺い、wetとdryの双方からdiscussionができる会となるよう考えております。心臓及び心筋のコンピュータモデル、シグナル伝達のコンピュータモデル、それらに相対する実験研究といったご講演を頂きます。皆様お誘い合わせの上、ご参加下さい。

詳しくはwww.jsbi.org/jsbi_new/kenkyukai/sysbio.htmlをご覧下さい。