私は本欄で毎週、なるべくタイムリーな話題を書こうと思っているのだが、今週はとりあげるべき話題が目白押しで困ってしまった。宮崎の鳥インフルエンザ、不二家、ロスリン研究所の遺伝子組み換え鶏による医薬品生産、FDA(米食品医薬品局)の体細胞クローン牛…。そして、やっぱり思うのだ。ああ、またしても同じパターンの報道が…。(サイエンスライター 松永和紀)

 この続きはFoodScienceサイトでお読みください。