Biotechnology Japanは2007年4月27日、東京で「見えてきた がん遺伝子発現解析の突破口」と題したセミナーを開催いたします。

 2月に開催し好評を得ましたDNAチップセミナーの第二弾。前回は募集告知を開始して早々に満席御礼となりましたので、ぜひお早めに下記よりお申し込みいただきますようお願いいたします。

 お申し込みと詳細はこちらから

 当セミナーでは、DNAマイクロアレイ発現解析研究の落とし穴はどこか、そしてそれを乗り越えて信頼性のあるデータを獲得する方策を議論します。このセミナーが我が国のマイクロアレイ研究の突破口を開き、質を高める契機となれば幸いです。

 我が国でDNAマイクロアレイを使った研究に真摯に携わっている、一人でも多くの研究者のご参加を期待しております。

 尚、今回はスポンサーのご厚意により、23日から無料学生招待を行います。学生、大学院生、ポスドクの方は、特別申し込みサイト(申し込みボタンの下のリンク)からお申し込み願います。

 皆さん、会場でお会いいたしましょう。

          日経BP社 バイオセンター 宮田 満




+DNAチップ+バイオインフォ++