北海道大学+ソウル大学ジョイントシンポジウム分科会「たんぱく質の形と働き」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


北海道大学+ソウル大学ジョイントシンポジウム分科会
「たんぱく質の形と働き」
国際シンポジウム

         
日時:2007年1月25日(木)13時~16時
          26日(金)9時30分~18時30分

場所:北大理学部5号館低層棟2階201室(講演会場)
   北大理学部5号館高層棟3階315室(ポスター会場)
   (札幌市北区北10条西8丁目)
【入場無料】
実行委員:河野敬一(北大) 出村誠(北大) B.-J. Lee(ソウル大)

シンポジウムでは4つの分野について口頭21件、ポスター22件
の発表が行われます。
 Protein NMR
 Protein Crystallography
 Protein Folding and Amyloid Formation
 Rhodopsin Chemistry

韓国側の主な招待講演者
 Bong-Jin Lee College of Pharmacy SNU
 Young-Ho Jeon Korea Basic Science Institute (KBSI)
 Soo-Jae Lee Chungbuk National University Korea
 Chaok Seok Department of Chemistry SNU
 Kwang-Hwan Jung Sogang University Korea

プログラム詳細は下記アドレスをご参照ください。
 http://altair.sci.hokudai.ac.jp/g5/HUSNU2007.html

問合せ先
 河野敬一(北大)
 email: kawano@sci.hokudai.ac.jp
 電話FAX:011-706-2770