第2回分析・評価技術公開セミナーが下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


第2回 分析・評価技術公開セミナーの開催について

平成19年1月10日
京都大学国際融合創造センター
NEDO光集積ラボラトリー

1.セミナーの趣旨
 平成18年度に国際融合創造センター(IIC)に開講した「NEDO光集積ラボラトリー」において、将来の先端分野や融合分野の技術を支える人材を育成することを目的に、NEDOプロジェクトである「ナノガラス技術」、「三次元光デバイス高効率製造技術」等に関連する技術・研究内容(主に分析・評価技術)に関するセミナーを開催いたします。
前回は株式会社KRIを招聘し、表面形状分析や構造分析、元素分析等といった分析技術や関連する分析・評価装置等をご紹介いたしましたが、今回は長年にわたりX線分析・熱分析・X線非破壊検査機器の開発、販売を行っている株式会社リガクの太田 弘道 氏を招聘し、X線等を活用した分析・評価技術について幅広くご紹介いたします。

2.セミナーの概要
【日時】平成19年1月30日(火)14:00-16:00
【場所】ローム記念館 3F 中会議室
【参加対象者】企業、大学等の若手研究者(専門分野は不問)、20~30名程度
【申込み方法】以下の内容を事務局(連絡先:yabe-takahiro@iic.kyoto-u.ac.jp)までご連絡願います。
       ?御芳名、?御所属先・役職、?御連絡先(電話番号、e-mailアドレス) 
【参加費】無料
【プログラム】
14:00-14:15
平尾 一之  京都大学大学院工学研究科 教授
  「ナノガラス技術、三次元光デバイス製造技術等に関する研究開発の総合的展開における事業概要及び人材育成の趣旨について」
14:15-15:30
 太田 弘道  株式会社リガク 応用技術センター 
  「株式会社リガクにおけるX線分析、X線非破壊検査等技術について」(仮称)
15:30-16:00
 藤田 静雄  京都大学国際融合創造センター 教授
  「国際融合創造センター(IIC)における研究概要及び分析・評価技術等の紹介について」

3.その他
 今後、今回とは他分野の装置メーカー等を招聘し、定期的に分析・評価技術公開セミナーを開催していく予定です。