食品添加物問題は、環境ホルモン騒動とそっくりだ。11日にこの「FoodScience」主催のセミナーがあり、食品添加物をテーマに多幸之介こと長村洋一先生が講演され、私もマスメディアの問題点について少し話した。講演を聴きながら、ディスカッションに加わりながら、「似ている」と思わざるを得なかった。間違った情報の広がり方が、そっくりなのだ。(サイエンスライター 松永和紀)

 この続きはFoodScienceサイトでお読みください。