セミナー「輸入フルーツの安全性と機能性について」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


(社)日本青果物輸入安全推進協会では、輸入青果物の安全性や機能性についてセミナーを毎年開催しております。本年度は下記の講師を招いて管理栄養士・栄養士の方をご対象にセミナーを開催することとなりましたのでご案内いたします。

開催日時:平成18年11月25日(土)13:30~16:00
会場:女子栄養大学・香川栄養専門学校駒込校舎
主催:(社)日本青果物輸入安全推進協会
協力:女子栄養大学出版部
定員:先着200名様
   *定員になり次第締切りますのでご了承下さい。
  (参加者には11月22日以降に参加証をお送りいたします。)
参加費:無料

<プログラム>
講演「輸入食品の安全性と消費者」
  社団法人日本乳業協会常務理事  森田 邦雄氏

旧厚生省生活衛生局乳肉衛生課長、東京検疫所所長、日本冷凍食品検査協会常務理事を歴任された森田氏に、新しく導入されたポジティブリスト制度の話を交えながら輸入食品の安全性についてお話いただきます。

講演「食育と果物の機能性」
  和洋女子大学副学長  坂本 元子氏

前食品安全委員会委員の坂本氏に、果物の機能性と食育についてお話いただきます。

お申込みはこちらから↓
http://www.fsic.co.jp/seminar/seminar061125.html