「和牛」に関して、和牛登録制度やトレサビリティなどにより、日本で生まれ育ったことが証明できるものを「和牛」と表示する案に大方一致。表示案には、和牛と国産牛の違いを明確にするため、和牛統一マークを策定するといった取り組みも含まれる。

この続きは、FoodScienceサイトでお読みください。