***** seminarMLから情報転載 *****

第128回東京脂質談話会のご案内

下記の通り第128回東京脂質談話会を開催致します。
事前登録不要です。是非ご参加下さい。

日時 : 平成18年10月18日(水)18時~19時
会場 : 東京大学医学部教育研究棟6階 細胞情報学教室セミナー室
演者 : 有田 誠 先生(さきがけ「代謝と制御」専任研究員)
演題 : 炎症を緩和する脂質メディエーター - オメガ3脂肪酸由来のResolvinとProtectin-
要旨
: 炎症反応は感染症等に対する重要な生体防御システムである。一方で生物は、生じた炎症反応を積極的に収束することで恒常性を維持している。炎症の収
束過程における脂質代謝の研究から、抗炎症性の新規メディエーターResolvinとProtectinが見いだされ、これらがEPAやDHAなどのオ
メガ3脂肪酸を前駆体として体内で生成する事が明らかになった。これらの抗炎症性脂質メディエーターは、オメガ3脂肪酸の多彩な作用の一部を分子レベル
で説明し、さらに炎症性疾患、感染症などに対する新しい創薬への応用が期待される。

問い合わせ先 03-5802-2925(内線23448)村上 尚加 nmurakami-tky@umin.ac.jp
共催:東京脂質談話会/第一製薬(株)


--
村上尚加

東京大学大学院医学系研究科 分子細胞生物学専攻
生化学分子生物学(細胞情報研究部門)
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
Email: nmurakami-tky@umin.ac.jp
Tel: 03-5802-2925
Fax: 03-3813-8732




seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。