***** seminarMLから情報転載 *****

男女共同参画学協会連絡会シンポジウムのお知らせ

日時 2006年10月6日(金)
     分科会10:00~ 全体会13:00~
場所 東京大学・山上会館
 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_02_j.html

主催 男女共同参画学協会連絡会
後援 文部科学省、日本学術会議、東京大学

シンポジウム参加費 1000円(学生200円)
    (当日参加も受け付けます)

テーマ “育て、女性研究者!! 理工系女性研究者支援の新しい波“
 http://annex.jsap.or.jp/renrakukai/events06_0.html

分科会 (10:00- 12:00) 
・ 分科会 A:「女性研究者支援、有効な支援を目指して」
    (コーディネーター:日本金属学会 御手洗容子氏、日本物理学会 田口 善弘氏)
・ 分科会 B:「新たな活躍の場をもとめてーフロンティアをめざす研究者」
    (コーディネーター:日本動物学会 中辻 孝子氏・鷲谷 節子氏・箕浦 高子氏)
・ 分科会 C : 「実験教室から発信する!!」
  (コーディネーター:日本分子生物学会:金井 正美氏、生物物理学会:原田 慶恵氏)

全体会1 (13:00 - 13:50)(司会進行:応用物理学会 近藤高志氏)
 1.主催者挨拶 花岡 文雄氏 (日本分子生物学会会長・大阪大学教授)
 2.来賓挨拶 林  幸秀氏 (文部科学省文部科学審議官)
 3.歓迎の辞 上杉 道世氏 (東京大学理事)
 4.特別講演 阿部 博之氏 (総合科学技術会議議員)
ポスターセッション (13:50 - 14:20)
各学協会の活動および「女性研究者育成支援事業」をスタートした
10大学の取り組みの説明(10:00-17:00まで展示、山上会館2階ロビーにて)

5.パネル討論「動き出した女性研究者支援の今と未来」(14:20- 16:20)
(コーディネーター:大隅 典子氏(学協会連絡会委員長・東北大学教授)
(パネリスト)
・有本 建男氏 (科学技術振興機構・社会技術研究開発センター長)
・久保 真季氏 (日本学術振興会・総務部長) 
・北澤 宏一氏 (科学技術振興機構・理事)
・國井 秀子氏 (株式会社リコー  常務執行役員)
・有賀 早苗氏 (北海道大学副理事・教授)
・束村 博子氏 (名古屋大学男女共同参画室長・総長補佐・助教授)
(コメンテーター)
・阿部 博之氏 (総合科学技術会議議員)
・小田 公彦氏 (文部科学省 科学技術・学術政策局長)

全体会2(司会進行:日本神経科学学会 平田たつみ氏)(16:30 -17:45)
 6.連絡会活動報告 大隅 典子委員長
 7.新規加盟学協会会長挨拶
 8.分科会報告(分科会コーディネーター)
 9.ポスター賞の発表
10.次期幹事学会会長挨拶(日本生物物理学会会長・美宅成樹氏)
11.閉会挨拶 大坪久子氏(学協会連絡会副委員長・日本分子生物学会・東京大学)
(17時45分終了)
(18時から山上会館地下レストランにて懇親会;別途参加費2000円)


この1年の間、分子生物学会が幹事学会として運営に携わって参りました
男女共同参画学協会連絡会シンポジウムへのご参加のお願いを申し上げます。
皆様ふるって御参加頂けますことを心より御願い申し上げます。

分子生物学会男女共同参画委員会委員長 大隅典子 
(代)広報委員 金井正美



(代理投稿 東京大&s_comma; 獣医 金井)



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。