第23回資源生物科学シンポジウム:「温暖化と屋上・建物緑化:その現状と展望」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


第23回資源生物科学シンポジウム
「温暖化と屋上・建物緑化:その現状と展望」
日程:2006年12月2日(土)午前9時25分~午後5時10分
場所:芸文館アイシアター(倉敷市中央1-18-1)
オーガナイザー 屋上緑化プロジェクトチーム(岡山大学資源生物科学研究所)

プログラム
「屋上緑化から緑化建築へ:事業・ビジネス・研究の明日」
近藤三雄(東京農業大学地域環境科学部)
「都市温暖化の実態とメカニズム」
藤部文昭(気象庁気象研究所)
「環境省における『学校エコ改修と環境教育事業』について」
尾崎泰之(環境省総合環境政策局)
「島根大学における屋上緑化の取り組み:湿地型屋上緑化を中心として」
相崎守弘(島根大学生物資源科学部)
「共生微生物を利用した屋上緑化技術」
栗栖敏浩((株)環境総合テクノス)
「屋上緑化資材の開発」
藤井一徳((株)みのる産業)
「資源生物科学研究所緑化プロジェクトの概要と経過報告」
米谷俊彦 岡山大学資源生物科学研究所)

申し込み・参加費:不要
懇親会なし
問い合わせ先〒710-0046 倉敷市中央2-20-1岡山大学資源生物科学研究所
Tel. 086-424-1661 Fax 086-434-1249
Email: sympo@server.rib.okayama-u.ac.jp
http://www.rib.okayama-u.ac.jp/index-j.html