第14回 微生物資源ワークショップが下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


◆◆◆第14回微生物資源ワークショップ◆◆◆

微生物資源ワークショップ
事務局 奥田 徹・星野達雄
玉川大学学術研究所
菌学応用研究施設

第14回微生物資源ワークショップ
「生物資源アクセス現場の経験から」
14th Workshop on Microbial Resources
On-site experiences from the access to biological resources

http://www.tamagawa.ac.jp/sisetu/gakujutu/alsrc/wmre.htm


日 時: 2006年10月28日(土)12:40-17:30
場 所: 玉川大学 研究室棟B107
主 催: 玉川大学学術研究所菌学応用研究施設 奥田 徹・星野達雄
お問い合わせ: 〒194-8610 町田市玉川学園6-1-1 玉川大学学術研究所 奥田 徹
TEL & FAX 042-739-8669 (office)
torula@lab.tamagawa.ac.jp
募集人数: 先着70名
申し込み締め切り: 10月16日予定
参加費: 3000円
懇親会費: 5000円

予定プログラム(演題はいずれも仮題です)
12:40 はじめに 星野達雄 玉川大学
12:50 ベトナムとの共同研究始動、VNUとTURIとHGIの3者関係
奥田 徹 (株)ハイファジェネシス
13:20 沖縄の海洋資源アクセスと地元との関係
金本昭彦 (有)オーピーバイオファクトリー
14:00 インドネシアにおけるメルシャンの活動
金戸 玲 メルシャン(株)
14:40 コーヒー・ブレーク 1階ラウンジ
15:20 資源導入は一日にして成らず 正木照久 アステラス製薬(株)
16:00 現地の研究者と一緒に
安藤勝彦 (独)製品評価技術基盤機構
16:40 パネル討論 「生物資源アクセスへの期待と実際」
モデレータ 炭田精造 (財)バイオインダストリー協会
17:20 おわりに 奥田 徹 玉川大学
17:30 終了
17:40 懇親会 朔風館食堂
19:40 お開き

以上




第14回微生物資源ワークショップ申込書

第14回微生物資源ワークショップの参加登録を致します。

□ ワークショップに参加します □ 懇親会に出席します
ご芳名
Name

ご所属
Affiliation


ご住所 〒


TEL
FAX
Email

ご芳名とご所属は英文を併記してください