研究機器を生かすも殺すも、清掃とメンテナンスにかかっています。その清掃およびメンテがラボで問題なく行えるか否か? 実は機器の購入時にほとんど運命は決まってしまいます。

 保守管理の方法を販売業者はきちんと説明してくれるか?
 アフターサービスの窓口、担当者は?
 そして何より、取扱説明書は下手な日本語訳になっていないか?

 BTJジャーナル8月号「プロが教えるラボ清掃術」では、機器購入で心がけるべき注意点を解説します。

 詳しくは、無料でダウンロードできるPDFマガジン、BTJジャーナル8月号でお読みください。

 「BTJジャーナル」のダウンロードはこちらから
http://biotech.nikkeibp.co.jp/btjjn/