***** seminarMLから情報転載 *****

9月19日に「こころ、からだ、ことばをつなぐ」と題して講演会を行います。
主催は、全国大学体育連合 関東支部(支部長:跡見)、共催は、東京大学サステナビリティー学連携研究機構IR3S・ヒューマン・サスティナビリティ・プロジェクト(代表:跡見)、こども平和タスクフォース・一般表現学会設立準備委員会(特別講演への共)、永松賢一・游建築研究所(特別講演)協力で行います。

この講演会では、第1回目に養老孟司先生をお呼びしてから、色々な分野の方々においで頂き勉強してきました。今期で6年目の最後です。
今回のご講演は、京都大学大学院情報学研究科教授の小林茂夫先生、そして宝生流人間国宝の宝生閑先生をお呼びします。

以下に詳細のお知らせを掲載しておりますので、ご関心のある方をお誘いの上、ぜひご参加下さいますようお願い致します。

人間が人間自身を理解すること、人間にとってのからだや動きを通じて自分自身を活かし、発見してゆく行・行為・行動・身体運動と、その背景の科学的な基盤づくりを目指しています。人間は、人間システムが総合的かつ統合的に機能させたときに真価を発揮すると考えております。その際に、「理」は大変重要な役割を果たすとかんがえています。理系と文系を表現する身体、活動する身体で繋ぎ、人間を理解する場、人間を実践する場を創成したいと願っております。

お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願い申し上げます。
跡見 順子


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関東支部 平成18年度第1回研修会のお知らせ
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


大学体育連合関東支部平成18年度第1回研修会

「こころ、からだ、ことばをつなぐ」

講演「心身二元論を超えて??脳と心」
京都大学大学院情報学研究科教授 小林茂夫

特別講演「存在を消す身体??能楽ワキ方から見る生命・世界」
ワキ方下掛寳生流・人間国宝 寳生 閑

平成18年9月19日(火)17時から(4時半から総会を行います)
東京大学教養学部 18号館1階ホール
(井の頭線駒場東大前駅下車)
入場無料

本年度第1回研修会として、脳がつくりだす豊かなイメージの世界、共感するこころを生み出す脳をどのように理解し、かつ「こころ」や「人間の理」と「ことば」の連携を考える内容を組みました。お一人目の講演は、京都大学の小林茂夫先生です。科学の対象になりにくかった人間の精神活動を、脳におけるプロセスとして、最新の科学ではどのように理解しようとしているかをお話しいただきます。さらに特別講演として、人間国宝でいらっしゃる寳生閑先生のお話しを伺います。世阿弥以来六百余年、人間の精神性を独特の動きと謡いで追求、蓄積してきた「能の知」の視点からお話しいただきます。

支部長 跡見順子

問い合わせ
全国大学体育連合 関東支部事務局
ファックス:03-5454-4317
E-mail:hatta@idaten.c.u-tokyo.ac.jp

--
(English)
YORIKO ATOMI&s_comma; Ph.D.
Department of Life Sciences
Graduate School of Arts and Sciences
The University of Tokyo
Address:3-8-1 Komaba&s_comma; Meguro-ku&s_comma; Tokyo&s_comma; Japan 153-8902
Tel/Fax:81-3-5454-6855(office direct)
E-mail:atomi@idaten.c.u-tokyo.ac.jp

(Japanese)
跡見 順子
東京大学大学院総合文化研究科生命環境科学系(身体運動科学研究室)
住所:〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
Tel/Fax:03-5454-6855(研究室直通)
E-mail:atomi@idaten.c.u-tokyo.ac.jp
跡見研究室
http://idaten.c.u-tokyo.ac.jp/~atomi/
東京大学大学院生命環境科学系身体運動科学研究室
http://idaten.c.u-tokyo.ac.jp/
全国大学体育連合 関東支部
http://idaten.c.u-tokyo.ac.jp/dtr/




seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。