海外由来の子牛や牛肉、豚肉にも「和牛」「黒豚」との表示が現状なされていることについて、かねてより消費者が分かりにくいとの指摘があった。これを受けて農林水産省では、食肉の表示ルールを明確化し、「和牛」「黒豚」は国内で生まれた食肉のみに限定するなどの検討をスタートさせた。


この続きは、FOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。