横浜国際バイオビジネスセミナーが下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


横浜国際バイオビジネスセミナー

欧米バイオ企業・機関が、日本企業とのビジネスチャンスを求め、プレゼンテーションを行います。あわせて事前アレンジによる商談会、プレゼンテーション後の交流会も開催いたします。
 世界最先端のバイオ技術にご関心をお持ちの方、ビジネス・パートナーをお探しのバイオ関連企業、投資関係者のみなさま、ぜひこの機会をご活用ください。

■日時 2006年9月11日(月)14:30~18:00

■会場 横浜シンポジア(横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル9F)
       *みなとみらい線「日本大通り」下車徒歩5分
       *JR根岸線・横浜地下鉄「関内」下車徒歩15分

■プログラム

14:30~17:00 欧米バイオ企業によるプレゼンテーション

日本のバイオテクノロジー市場および日本企業とのビジネスに関心を持つ、欧米バイオ企業5社3機関が、各社のニーズ、シーズを発表します。
※日英同時通訳あり。

プレゼンテーター(発表順は未定)
BIOMUP(フランス・リヨン) 
http://www.biomup.com/
新しい臨床治療医療への応用を目標とし、コラーゲンに基づく専門技術を開発。ライセンスイン・アウト、技術提携相手を探している。

COVALAB(フランス・リヨン) 
http://www.covalab.com
研究機関、大学、私企業の研究チームに、免疫化学専門知識を提供。主要技術:生体内での抗体生産、抗体の精製・ラベリング、ペプチド合成、細胞培養等。

NORAKER(フランス・リヨン) 
高機能人工骨材を開発し特許を取得。臨床用代替骨材で使われる高品質材料を基礎としている。

MaxCyte Inc.(米国・メリーランド) 
http://www.maxcyte.com/
生細胞ローディング技術に基づく、臨床段階での細胞治療。肺瘍、肺疾患、代謝異常治療など。

Cardiocore Lab社(米国・メリーランド)
http://www.cardiocorelab.com/pages/home.shtml
心臓検査サービスとして心電図(ECG)分析、ホルター検査、統計分析、およびプロトコルデザイン等を製薬業界に提供。フェーズI、II、III臨床試験等に専念。

Focus CDD GmbH(ドイツ・ハイデルベルグ) 
http://www.focus-cdd.com/
全ヨーロッパをカバーする臨床研究組織。抗炎症、免疫調整薬の開発を促進させるための免疫学のR&Dプロジェクトに注力している。

Heidelberg Pharma GmbH(ドイツ・ハイデルベルグ) 
http://www.heidelberg-pharma.com/
自己免疫疾患や癌、HIV(エイズ)の臨床前と臨床段階で革新的な治療法の開発。LCE技術を用いた新規化学物質の設計。

※上記2社については、「ドイツハイデルベルグテクノロジーパーク」がプレゼンテーションを行います。

スコットランド国際開発庁(SDI)(英国・スコットランド) 
http://www.sdi.co.uk
スコットランドのライフサイエンス企業群と密接に連携しながら、世界屈指の技術、研究能力を世界中にプロモートしている。

国際科学技術センター(ISTC)(ロシア・モスクワ) 
http://www.istc.ru/
エイズ・肝炎・インフルエンザ・はしかなどの社会的に重要な伝染病のワクチン、野兎病、レジオネラ菌、天然痘などの危険な菌のワクチンの研究。

17:00~18:00 交流会
 欧米バイオ企業と、自由に交流ができます。ぜひご参加下さい。
■参加費 無料
■対象 欧米バイオ企業の製品や技術、サービスにご興味をお持ちの企業、投資関係者など
■定員 先着150名(定員に達し次第、締め切ります)
■主催 横浜市経済観光局、(財)横浜産業振興公社、ジェトロ横浜


併催イベント:欧米バイオ企業との商談会(事前アレンジによる)
各欧米バイオ企業と日本企業の商談会を行います。事前の申込みが必要です。

■日時 2006年9月11日(月) ※セミナーと同日
10:00~14:00
■ お申込み 所定の申込みフォームにておねがいいたします。
※お申し込みは横浜市内企業に限らせていただきます。
■ 商談可否
  および時間 申込み受付後、個別にお知らせします。



お申し込み・お問い合わせ

(財)横浜産業振興公社/横浜ワールドビジネスサポートセンター

 欧米事業担当
 電話:045-222-2030 Fax:045-222-2088
 http://www.ywbc.org/events/yokobio2006/