NAISTバイオCOE研究成果発表シンポジウム『奈良先端科学技術大学院大学のフロンティアバイオサイエンス』が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


NAISTバイオCOE研究成果発表シンポジウム『奈良先端科学技術大学院大学のフロンティアバイオサイエンス』

主  催:奈良先端科学技術大学院大学
後  援:奈良先端科学技術大学院大学支援財団

日  時:9月16日(土)13:00開場 13:30開演 17:30終演予定
会  場:東商ホール
(千代田区丸の内3-2-2 東京商工会議所ビル4F)
アクセス:http://www.tokyo-cci.or.jp/side_m/gaiyo/tizu.html


☆参加費無料(要事前申込み)☆


【開催趣旨】
奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)は、学部を置かない国立の大学院大学として、先端科学技術分野における高度な研究を推進するとともに、先端科学技術の将来を担う人材を組織的に養成することをその設置目的としています。バイオサイエンス研究科では、情報科学研究科の情報生命科学専攻との融合研究を含めて、遺伝子とタンパク質のネットワークを解明し、基礎から応用までを視野に入れた新しい生命科学を創造するために、21世紀COEプログラム「フロンティアバイオサイエンスの展開」を進めています。こうした、NAISTの最先端のバイオサイエンスの一端を紹介します。


※シンポジウム専用ホ-ムページ:http://www.kuba.co.jp/naist/


【プログラム】13:30~17:30

「開会あいさつ」 
磯貝 彰(奈良先端大副学長/バイオCOE責任者)

「NAISTバイオCOEの目指すもの」 
小笠原 直毅(バイオサイエンス研究科長/バイオCOE副責任者)

「動物のからだ作りを支える細胞たちのコミュニケーション」 
高橋 淑子(バイオサイエンス研究科)

「細胞外シグナルと細胞内プログラムのクロストークによる
 神経幹細胞分化の制御機構」 
中島 欽一(バイオサイエンス研究科)

「蛋白質の品質管理?蛋白質の変性による細胞や動物への
 ストレスを監視する機構?」 
河野 憲二(バイオサイエンス研究科)

「神経の発達と可塑性を実現する分子ネットワークを
 コンピューターで再現する」 
作村 諭一(情報科学研究科)

<<ポスターセッション>>

「血管収縮酵素の立体構造と創薬-高血圧・脳卒中・
 心筋梗塞の新規治療薬への提案-」 
箱嶋 敏雄(情報科学研究科)

「タイリングアレーによる細菌核様体蛋白質とゲノムDNAの
 相互作用の動態の解明」 
大島 拓(情報科学研究科)

「植物の茎が空に向かって伸びるしくみ-植物が立ち上がる重力屈性-」 
森田 美代(バイオサイエンス研究科)

「植物は自分の花粉をどう見分けるか?自家不和合性の分子機構?」 
高山 誠司(バイオサイエンス研究科)

「プロテオミクスとバイオイメージングで植物免疫のしくみにせまる」 
島本 功(バイオサイエンス研究科)

「閉会あいさつ」 
安田 國雄(奈良先端大学長)

※プログラムは一部変更される場合がございます。


【お問い合わせ】
株式会社クバプロ
〒102-0072 千代田区飯田橋3-11-15 UEDAビル6階
TEL:03-3238-1689 FAX:03-3238-1837
E-mail:symposium@kuba.co.jp
シンポジウム専用ホ-ムページ:http://www.kuba.co.jp/naist/


【お申込方法】
ホームページ上の申込フォームをご利用いただくか、
1)氏名
2)郵便番号・住所
3)電話番号
4)E-mailアドレス
5)ご職業(勤務先)
6)次回以降のシンポジウムの案内希望の有無
をご記入のうえ、E-mail、ハガキ、FAXにてお申込ください。