抗菌性飼料添加物モネンシンナトリウムによる薬剤耐性菌に関する食品健康影響評価がなされた。「家畜に抗菌性物質の使用により選択される薬剤耐性菌の食品健康影響に関する評価指針」発表後、本指針に基づく評価は本件が初めて。モネンシン耐性菌が食品を通じてヒトの健康に影響を与える可能性は無視できるとした。

この続きは、FOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。