6月19日(月)~23日(金)、国立京都国際会館にて開催の第20回国際生化学・分子生物学会議(IUBMB)にて、以下のセミナーを開催いたします。
今年はランチョンセミナー2日程、NEC様と共催のイブニングワークショップ1日程を通して、各分野の最新の研究事例をご紹介する予定です。昼食・軽食を準備してお待ちしておりますので、国際学会へご参加の方はぜひご休憩がてらRoomAまでお越しください。

詳細はこちら

バイオインダストリーセミナー
機 能 性 R N A の 最 前 線
6/19(月) 12:00~13:15 国立京都国際会館 RoomA

講演要旨はこちら
 ■RNAi最先端 ─in vivoへの適用および核酸医薬をめざして
  国立がんセンター研究所 がん転移研究室 / 竹下 文隆先生

 ■siRNAおよびmiRNAを用いたドラッグスクリーニング手法
  Dharmacon社 / Anastasia Khvorova博士

   ●ご昼食付きです(先着480名様)
   ●siRNAテクニカルCD引換券付き
   ※ブースにお持ちいただくと、先着250名様に、
    RNAiの各種技術情報を収録したCDを進呈いたします。



バイオインダストリーセミナー
分子イメージングの新領域とその可能性
6/22(木) 12:00~13:15 国立京都国際会館 RoomA

講演要旨はこちら
 ■CT・PETを使用した小動物モレキュラーイメージングの新展開
   Robarts Research Institute / Ting-Yim Lee教授

 ■小動物蛍光分子イメージングにおけるタイムドメイン技術の可能性
  ART-Advanced Research Technologies Inc / Pascal Gallant博士

   ●ご昼食付きです(先着480名様)
   ●分子イメージングテクニカルCD引換券付き
   ※ブースにお持ちいただくと、先着250名様に、
    弊社イメージング機器の画像・動画とソフトウェアデモを
    収録したCDを進呈いたします。



イブニングワークショップ
疾 患 プ ロ テ オ ミ ク ス
6/21(水) 18:00~19:30 国立京都国際会館 RoomE


詳細・事前登録はこちら
 ■ヒト腎糸球体のプロテオーム解析
   新潟大学腎研究施設構造病理学分野 日本電子プロテオームリサーチセンター
   山本 格教授

 ■プロテオミクスに関するテーマ別ディスカッション
  ART-Advanced Research Technologies Inc / Pascal Gallant博士

   ●軽食付きです
   ●NEC様との共催となります
   ●事前登録チケットを持参いただいた方に両社から
    記念品を贈呈いたします。