***** seminarMLから情報転載 *****


************************************************
「脳を活かす」研究会発足記念一般講演会開催案内
************************************************
★発足記念一般講演会
URL http://www.cns.atr.jp/nou-ikasu/
最新の情報、スケジュール、今後の予定、研究会の内容等についての詳細は、
研究会ホームページでご確認ください。

【日時】
2006年4月4日(火)、5日(水)

【開催場所】
ATR(国際電気通信基礎技術研究所 大会議室)
最新の情報は研究会ホームページで御確認ください。

【主催】
「脳を活かす」研究会

【供催】
(社)日本生体医工学会 日本神経科学学会 日本神経回路学会

【参加費】
講演会参加費は無料です。
研究交流会に参加される方は2000円を当日お持ち下さい。

【参加申込先】
参加ご希望の方は、以下に必要事項をご記入の上、
3月31日(金)までにnou-ikasu-reg@atr.jpまでお申し込みください。

「脳を活かす」研究会 発足記念一般講演会申込
ご参加のご予定: 両日 4日のみ 5日のみ
研究交流会へのご参加: 参加 不参加
ご氏名(ふりがな):
ご所属:
ご連絡先:
お電話:
(FAX):
e-mail:
【研究会、講演会に関するお問い合わせ】nou-ikasu-question@atr.jp

【プログラム】
1日目(4月4日(火))
13:30-14:00 受付開始
14:00-14:30 甘利俊一 (理化学研究所 脳科学総合研究センター)
「脳を活かす研究会の発足にあたって」
川人光男 (国際電気通信基礎技術研究所 脳情報研究所)
「脳を活かす研究会の準備状況」
14:30-15:30 立花隆 (立花隆事務所)「サイボーグ技術と脳を活かす」
15:30-15:45 休憩
15:45-16:45 瀬名秀明 (東北大学) 「脳と社会:サイエンスリタラシー」
16:45-17:45 片山容一 (日本大学大学院 医学研究科 脳神経外科)
「脳深部刺激とブレインマシンインタフェース」
18:30- 研究交流会(けいはんなプラザホテル)

2日目(4月5日(水))
09:00-10:00 Dr. Samuel:M:McClure
(Princeton University&s_comma; Center for the Study of Brain&s_comma; Mind & Behavior&s_comma; Department of Psychology)
「Neuromarketing and Neuroeconomics」
10:00-11:00 神谷之康 (国際電気通信基礎技術研究所 脳情報研究所)
「脳を読み,つなぐための神経デコーディング」
11:00-11:15 休憩
11:15-12:15 パネル討論 「BMIの脳科学と社会へのインパクト」
司会:外山敬介(京都府立医大)
パネリスト:文科省、総務省、土屋博史課長補佐(経済産業省)、甘利俊一 (理化学研究所 脳科学総合研究センター)、丹治 順 (玉川大学 学術研究所 脳研究施設 )、不二門尚(大阪大学医学部)、小泉英明 (日立製作所 基礎研究所)、天外伺朗(土井利忠) (ソニー・イ ンテリジェンス・ダイナミクス研究所(株))、川人光男 (国際電気通信基礎技術研究所 脳情報研究所)、他

************************************************



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。