第22回Combinatorial Chemistry研究会が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


第22回Combinatorial Chemistry研究会
http://www.jccf.info/announce/2006/0419.html


■日時 2006年4月19日(水)~20日(木)
■会場 大阪千里ライフサイエンスセンター
豊中市新千里東町1-4-2


■講演者とタイトル
・西尾和人 (国立がんセンター研究所薬効試験部)
ケミカルプロテオミクス研究による薬効貢献分子の同定と新規分子標的薬剤探索
・加藤修雄 (大阪大学産業科学研究所)
フシコクシン型ジテルペン配糖体の抗癌活性
・Paul Hawkins (OpenEye Scientific Software)
Virtual High-Throughput Screening using a Shape-based Approach: A
Comparison to Docking
・津田健一郎 (日本電気(株))
創薬スクリーニングにおける計算化学の最近の進歩
・有賀寛芳 (北海道大学大学院薬学研究科)
DJ-1に結合する低分子化合物のin silicoによる同定とその酸化ストレスによる神経
細胞死抑制能
・Stanley M. Lok (Phenomenex Inc.)
A New Packing and Hardware Technology Allowing the Elimination of Bed
Voiding/Channeling as a Source of Column Failure in High-Throughput
Preparative HPLC
・Laszlo Urge (ComGenex Inc.)
Novel one-step synthetic realization of the library-from-library concept
with continuous flow microfluidic devices
・入江一浩 (京都大学大学院農学研究科)
ペプチド合成を基軸としたプロテインキナーゼCアイソザイム選択的な薬剤開発
・Geert-Jan Boons (University of Georgia)
Glycosidase Inhibitors as Novel Anti-Cancer Therapeutics
・芳坂 貴弘 (北陸先端科学技術大学院大学)
遺伝暗号を拡張した非天然タンパク質合成系の開発と応用
・Gary Ashley (Kosan Bioscience社)
未定
・山田晴夫 (岡山理科大学)
金微粒子を固相担体とする固相合成法の開発
・金原篤 (東京工業大学大学院理工学研究科)
イミダート糖を用いた固相上グリコシル化反応の開発とバンコマイシン誘導体の合
成研究
・国島崇隆 (神戸学院大学・薬学部)
トリアジンの特性を利用した新しい固定化脱水縮合剤の開発
・松下正行 (スクリプス研究所・化学科中外製薬(株))
青色蛍光抗体センサーを用いたハイスループットスクリーニング
・軒原清史(株式会社ハイペップ研究所)
ハイスループット・ライブラリー構築のための反応デバイスSynArray-24を用いる
Sonogashira-Heck連続反応
・Seung Bum Park (Seoul National University)
Diversity-oriented Synthesis of Diaza-bridged Heterocycles and the
Development of Smart Drug Delivery System
・Zhen Yang (Pekinig University)
Toward Chemogenetics and Chemogenomics - Target-Oriented and
Diversity-Oriented Syntheses for Rapid Library Generation
・柴崎正勝 (東京大学・大学院薬学系研究科)
四置換炭素の触媒的不斉構築と医薬合成への展開


■参 加 費
事前参加申込 1月1日(日)~4月1日(土)定員170名(4月2日(日)以
降のお申し込みは「当日扱い」となります)
JCCF正会員(学生無料、大学・官公庁等 3000 円、企業 15000 円)など
共催団体会員(学生1000 円、大学・官公庁等 5000 円、企業 20000 円)、非会
員3万円。
当日受付料金はホームページをご覧ください。

■連絡先
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-5(化学会館)(社)有機合成化学協会内
コンビケム研究会
FAX:03-3292-7622 Email: jccf22@jccf.info

幹事が事務局に常駐しておりません.問い合わせ・申し込みはすべてメール・FAXで
受け付けさせていただいており,電話では受付けしておりませんので御了承下さ
い.