2006年3月9日、ブリュッセルにおいて、新議長国オーストリアがはじめて主催する環境閣僚理事会が開催された。関連立法を司るこの会議での議題は、気候変動はじめ盛り沢山であったが、GMOについても現在の安全性評価システムや欧州委員会が取り組んできた域内共通GM/非GM共存法案など政策面の議論が行われた。(GMOウオッチャー 宗谷 敏)

この続きは、FOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。