第三回先端研フォーラムが下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


第三回先端研フォーラムのご案内(3月9日(木)開催)

このたび東大先端研は下記の通り、第三回先端研フォーラムを開催いたします。これは、2001年に始まった戦略的研究拠点育成(いわゆるスーパーCOE)事業が3月で完了することから、その成果についてご報告するものです。

この5年間、東大先端研は大部門制の廃止、研究クラスター制の導入、オープンラボ型研究形態の推進、特任教員制度の開始、経営と研究の分離を実現する経営戦略会議の設置等、様々な組織改革・システム改革に取り組んできました。これらはいずれも大胆で、先駆的なものでしたが、その結果、東大先端研の特色でもある文理融合・分野横断型の研究プロジェクトが誕生し、新たに研究拠点として発展しつつあること、また従来とは違う形での産学連携の事例が出ていることは、成果であるといえるでしょう。

今回のフォーラムで行われるシンポジウムでは、このプロジェクトを振り返り、改めて「戦略的研究拠点育成」事業の成果で東大先端研はどう変わったのか、これからの科学技術研究や政策にどのような影響を与え得るのか、今後の課題は何か、などについて外部の方と議論して、次なる先端へとつなげたいと考えています。
詳細・お申し込みは↓のURLへ
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/



日時:3月9日(木) 10時開場(シンポジウム開始は13:20)
場所:東京大学駒場リサーチキャンパス 総合研究実験棟
シンポジウムプログラム:
13:20-13:25 開会の言葉
(東京大学先端研所長 橋本和仁)
13:25-13:35 文部科学省ごあいさつ
(科学技術学術政策局長 小田公彦氏)
13:35-13:50 来賓ごあいさつ
(科学技術振興機構顧問 井村裕夫氏)
13:50-14:30 基調講演
(日本学術会議会長 黒川清氏)
14:30-15:00 「人間と社会に向かう先端科学技術オープン
ラボ」プロジェクトを振り返って
(東京大学先端研教授(前センター長)南谷崇)
15:00-15:20 コーヒーブレーク
15:20-17:20 パネルディスカッション
<パネリスト>
政策研究大学院大学教授 大田弘子氏
日本経済新聞社コラムニスト 田勢康弘氏
文部科学省科学技術振興調整費室室長 室谷展寛氏
東京大学先端科学技術研究センター所長 橋本和仁
<モデレータ>
東京大学先端科学技術研究センター教授 御厨貴
17:20-17:30 総長ごあいさつ
(東京大学総長 小宮山宏氏)