理研シンポジュウム「生体力学シミュレーション研究」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


理研シンポジュウム「生体力学シミュレーション研究」

関係各位
理研シンポジウム生体力学シミュレーション研究

生体力学シミュレーションに関する理研シンポジウムを来る3月7日に開催致します。
本プロジェクトでは、生きている人体をコンピュータ内に再現することを目指して、研究を行っております。この目的のために、臨床から生物学、工学などの基礎科学までに幅広い分野を対象とて研究を進めております。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

皆様のご参加をお待ちしております。



理研シンポジウム:
生体力学シミュレーション研究
http://cfd-duo.riken.jp/symp05cbms.html

最新更新日2006.2.15


------------------------------------------------
理化学研究所で平成11年度から5年計画で「生体力学シミュレーション研究プロジェクト」を発足し、平成15年度まで続きました。この間、いろいろな方々の協力と直接このプロジェクトを担当した研究員の努力で、数々の成果を出すことができました。このことはプロジェクトの評価委員会で評価され、更に5年間、プロジェクトを進めることができるようになりました。これにより、一昨年4月から生体力学シミュレーション研究プロジェクトも第二期に入っています。 この第二期では、第一期で取りかかりつつ、やり残した実用化部分は引き続き、開発を続け、臨床応用を目指します。さらに、第一期での反省点を生かし、人体を全体として取り扱うことを目指しています。具体的には、全ての臓器を含んだ人体全体をMRIやCTを用いてモデル化すること。そして、それらの間の力学的な相互作用や超音波の伝達、熱輸送などを計算可能とすることを目指します。このような技術を開発すると、超音波やRFを用いた治療をシミュレーションすることや、エコノミークラス症候群につながる深部大静脈の圧迫による停留、床ずれの防止など、さまざまな応用が考えられます。 平成18年度から理研では次世代スーパーコンピュータ開発に取り組む予定ですが、そのプロジェクトの中にもグランドチャレンジとして次世代生命体統合シミュレーションの開発が含まれております。
当生体力学シミュレーション特別研究ユニットでもこのプロジェクトへ貢献すべく、努力してゆく所存です。このような生体シミュレーションに関係する多くの方々の参加をお待ちしております。
------------------------------------------------

[会期] 2006年3月7日(火)


[場所]
独立行政法人理化学研究所(鈴木梅太郎ホール)
http://www.riken.jp/r-world/riken/campus/wako/bldg.html

[プログラム]   随時変更される予定です。ご参加される方は前日に再度のご確認をお願い申し上げます。
http://cfd-duo.riken.jp/symp05cbms.html

3月7日(火)「生体力学シミュレーション研究」 開会の挨拶(10:00)理化学研究所 生体力学シミュレーション特別研究ユニットリーダー 姫野龍太郎

10:00~10:20 ペタ超級スーパーコンピュータ開発と生命・人体シミュレーションへの挑戦
姫野龍太郎(理研)
特別講演

10:20~10:50 血液微小循環系のマルチスケールシミュレーションに向けて
松本洋一郎(東京大学)高木周(東京大学),杉井泰介(東京大学),山田雄士(東京大学)
10:50~11:20 音速物理量の超音波CT計測
山田晃(東京農工大学)
11:20~11:50 生体ボリュームデータに基づく手術手技訓練システムの開発
緒方 正人(三菱プレシジョン株式会社)寺田尚史(三菱プレシジョン株式会社)
菊川孝明(三菱プレシジョン株式会社) 本郷新(三菱プレシジョン株式会社)

11:50~12:20 VCADシステム研究の現状
牧野内昭武(理研)
12:20~12:50 生体と医療技術分野の大規模流体解析にむけて
小野謙二(理研)野田茂穂(理研)
昼食(12:50~13:30)

13:30~13:50 INVESTIGATION OF THE BIOMECHANICS OF HUMAN MOTION USING
COMPUTER SIMULATION
Akinori Nagano(理研) Shinsuke Yoshioka(東京大学理研) Senshi
Fukashiro(東京大学) Ryutaro Himeno(理研)
13:50~14:10 椅子立ち上がり動作時に必要な最低下肢筋力の推定
吉岡伸輔(東京大学理研) 長野明紀(理研) 姫野龍太郎(理研) 深代千之(東京大学)
14:10~14:30 Design of optimal strategy for strengthening training in
vertical jump: a simulation study
Przemyslaw Prokopow (埼玉大学 理研) Ryutaro Himeno (理研)
14:30~14:50 マルチスケール・マルチフィジック循環器系シミュレーション
劉浩(千葉大学理研)岡邦治(千葉大学)谷口恒(千葉大学)梁夫友(千葉大学)
小山智億(千葉大学)横田秀夫(理研)姫野龍太郎(理研)
14:50~15:10 CT、MRIからの直接流体解析
野田茂穂(理研)姫野龍太郎(理研)深作和明(碑文谷病院理研)
15:10~15:30 FINITE ELEMENT ANALYSIS OF BLOOD FLOW AND HEAT TRANSPORT
IN THE HUMAN FINGER
Ying He(理研) Hao Liu(千葉大学) Ryutaro Himeno(理研)Junko Sunaga
(理研) Nobunori Kakusho(理研) Hideo Yokota(理研)
15:30~15:50 アクティブ・ディンプルによる流れの抵抗低減の数値解析
遠藤誉英(理研)姫野龍太郎(理研)
15:50~16:10 骨細胞メカノセンサーネットワークの形態的特徴を考慮した骨梁
リモデリングシミュレーション
安達泰治(京都大学理研) 佐藤成道(京都大学) 田中基嗣(京都大学)
北條正樹(京都大学)
休憩(16:10~16:20)

16:20~16:40 生体力学シミュレーションのための人体モデル構築(第2報)
横田秀夫(理研)
16:40~17:00 眼球組織の力学的特性の測定
須長純子(理研)横田秀夫(理研)、Cristian TEODOSIU(理研)牧野内昭武(理研)
姫野龍太郎(理研)
17:00~17:20 静電モータを用いたMRI環境下での生体力学計測
山本晃生(東京大学理研),一柳圭吾(東京大学理研),平野裕樹(東京大学
理研),樋口俊郎(東京大学理研),横田秀夫(理研)
17:20~17:40 脳動脈瘤の治療 - 主に外科的観点から ?
深作和明(碑文谷病院脳神経外科理研)横田秀夫(理研)根来真(藤田保健衛
生大学)小西善史(杏林大学)奈良一成(碑文谷病院)塩川芳昭(杏林大学)

17:40~18:00 脳血管内治療シミュレータの開発
山村直人(理研)深作和明(碑文谷病院脳神経外科理研)Cristian TEODOSIU
(理研ものつくりV-CAD)姫野龍太郎(理研)
18:00~18:20 健常マウスと喘息モデルマウスの肺コンプライアンスの違い
世良俊博((財)高輝度光科学研究センター理研)上杉健太朗((財)高輝度
光科学研究センター)八木直人((財)高輝度光科学研究センター)
18:20~18:40 積層造形法による人工骨の成形
山澤建ニ(理研),安斎正博(理研)横田秀夫(理研),姫野龍太郎(理研)
閉会の挨拶(18:40-18:45) 理化学研究所 生体力学シミュレーション特別研究
ユニットリーダー 姫野龍太郎

懇親会(18:45~20:00)広沢クラブ



[参加方法]

参加料:無料(懇親会は3000円)
事前登録:参加を希望される方は 下記の登録フォームをご利用の上、こちら(cbms@riken.jp )へお送りください。一通のメールに複数(1人以上)でお申し込みの場合は、代表者以外の方についてもそれぞれの登録フォームを記入してお送り下さい。
懇親会(7日)への出席の有無も合わせてご記入ください。

懇親会費有料←参加者の人員把握のため事前登録をお願いします

[登録フォーム]
氏名:
所属:
部署:
住所:
電話番号:
Fax.番号:
電子メールアドレス:
懇親会(7日): a.参加 b.不参加(どちらか一方を消してください)



[お問い合わせ]

シンポジウムに関するお問い合わせは、独立行政法人理化学研究所生体力学シミ
ュレーション特別研究ユニット(cbms@riken.jp )までお願いいたします。

[会場案内]

独立行政法人理化学研究所鈴木梅太郎ホール(東武東上線・有楽町線 和光市駅
から徒歩15分)
〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1
会場への交通ならびに鈴木梅太郎ホールへの地図は、下記のサイトをご覧下さい
http://www.riken.go.jp/r-world/riken/campus/wako/access.html



------------------------------------------------
--------
[主催]
独立行政法人理化学研究所 生体力学シミュレーション特別研究ユニット