専門情報サイト「プロテオーム」で、Virtual Seminar第65回が始まった。今回のテーマは、PureLink HiPure Plasmid Filter midi prep kit、Safe Imager青色光トランスイルミネーター、ChargeSwitch gDNA Mini Bacteria Kit、Pfx50 DNA Polymeraseなどの使用例の紹介だ。
 これらを用いて、1) 大腸菌から高純度、高収率でプラスミドDNAの分離・精製と他社製品との比較、2) SYBR Safe染色ゲルをLED光源を用いた青色光トランスイルミネーター Safe ImagerでイメージングしたものとEtBr染色ゲルをUVトランスイルミネーターでイメージングしたものとの検出感度の比較、3) 臨床サンプルからの細菌ゲノムDNAのPCR及び定量PCR検出と通常法との比較、4) Pfx50 DNA Polymeraseを用いて970bpのcDNA配列を増幅しエラーのない増幅産物のクローニング、を行っています。ぜひご参照ください。

 詳細はここをクリック 、左フレームのバーチャルセミナーを更にクリックしてアクセスできます。右フレームの一番下に表示されます。


+専門情報サイト+プロテオーム+