USDA(米国農務省)が、Dow AgroSciences社のPMVs(Plant-Made Vaccine:植物体が作るワクチン)製造プロセスに対し初の認可を与えたという1月31日のニュースは、製薬植物の食用農産物への混入が気になる食品業界にとっても、無縁な話題ではないだろう。(GMOウオッチャー 宗谷 敏)

この続きは、FOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。