厚生労働省と農林水産省は2005年12月に米国で11施設、カナダで4施設について査察を実施、日本向け輸出プログラムの実施状況や飼料規制の遵守状況を検証した。査察結果が、食品安全委員会で報告された。

 この続きはFOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。