明けましておめでとうございます。元旦は残念ながら湘南地方は曇りで、初日の入りを拝むだけに終わりました。新年2日は雲の隙間から日の出をかろうじて見ることができました。今年のバイオはどうなるのか?専門記者が心眼を凝らして見た未来を掲載いたします。今年もバイオセンターの記者と日経バイオテク、日経バイオテク・ビジネスレビュー(今月創刊)、Biotechnology Japan、BTJジャーナル(今月創刊)をご愛顧願います。
 Biotechnology Japan Webmaster 宮田 満