***** seminarMLから情報転載 *****


第19回国際がん研究シンポジウム“Infection&s_comma; Cancer and Prevention”



第19回国際がん研究シンポジウム“Infection&s_comma; Cancer and Prevention”をご案内い
たします。

このシンポジウムは、1998年より、対がん10ヵ年総合戦略事業、がん克服新10か年戦略事業および第3次対がん10か年総合戦略事業の一環として毎年行われてきました。
今回は“微生物感染が関与するヒト発癌”をテーマとして、臨床的側面に重点をおき、具体的かつ有効な予防戦略について議論されます。皆さまのご参加をお待ちしております。

日時 平成18年2月21日(火)~23日(木)
場所 国際研究交流会館 3F 国際会議場(1F受付)
東京都中央区築地5丁目1番1号(国立がんセンター敷地内)

国内外約30名の専門家による発表(発表・討論はすべて英語)を予定しています。
詳しい予定は下記をごらん下さい。
http://www.fpcr.or.jp/enterprise/taigan3/sympo19.html

参加無料ですが会場の都合でご参加いただける方はお手数ですが平成17年1月10日(火)までに財団法人がん研究振興財団まで上記ホームページから申込書をダウンロードしてFAXあるいはメールにてお送り下さい。
ホームページ上では昨年の12月2日しめきりとなっておりますが1月10日まで延長されております。

お問い合わせなど:
第19回国際がん研究シンポジウム事務局
東京都中央区築地5-1-1
Phone: 03-3543-0332 Fax: 03-3546-7826 Email: info@fpcr.or.jp


seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。