市民講座 『ゲノム科学と社会』が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


=================================================

市民講座 『ゲノム科学と社会』

主催:文部科学省特定領域「応用ゲノム」

日時:平成18年1月21日(土) 10:30~16:50
会場:有楽町朝日ホール
(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)
http://www.asahi-hall.jp/yurakucho/index.html

参加費:無料

【プログラム】

「ゲノム研究による病気の解明と治療法開発」
辻 省次(東京大学)

「糖尿病とゲノム研究」
春日雅人(神戸大学)

「臨床情報とゲノム情報の融合」
永井良三(東京大学)

「大腸菌O157とゲノム研究」
林 哲也(宮崎大学)

「麹菌のゲノム解析とその産業応用」
五味勝也(東北大学)

「ゲノム科学研究に関する一般国民の意識」
山縣然太朗(山梨大学)

「特別講演:ゲノム科学と社会」
村上陽一郎(国際基督教大学)

パネルディスカッション「ゲノム科学は社会にどのように貢献できるか」
司会:加藤和人(京都大学)
パネリスト:村上陽一郎(国際基督教大学)
栗山真理子(国立生育医療センター) ほか

※プログラムは一部変更される場合がございます。
詳細は下記ホームページをご参照下さい。

【シンポジウム専用ホ-ムページ】
http://www.kuba.co.jp/IGSFM/


【お申込方法】
ホームページ上の申込フォームをご利用いただくか、
1.氏名、2.郵便番号・住所、3.電話番号、4.E-mail
アドレス、5.ご職業、6.次回以降のシンポジウムの
案内希望の有無、をご記入のうえ、E-mail、ハガキ、
FAXにてお申込ください。

※お席に余裕がある場合、当日の参加も可能です。


*********************************************
【問い合わせ】
株式会社クバプロ
〒102-0072 千代田区飯田橋3-11-15 UEDAビル6階
TEL:03-3238-1689 FAX:03-3238-1837
E-mail:genome@kuba.co.jp
*********************************************