シリアルとスナック大手である米国Kellogg社は、来年早々からトランス脂肪酸削減対策として、一部製品に「GMダイズから得られたダイズ油」を使用するだろう、と12月9日公表した。AP他が伝え、米国の国内紙はこの記事をこぞってカバーした。(GMOウオッチャー 宗谷 敏)

この続きは、FOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。