コンビナトリアル・バイオエンジニアリング研究会が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


コンビナトリアル・バイオエンジニアリング研究会
http://www.prmvr.otsu.shiga.jp/ACB/

生物工学会シンポジウム:(ナノとコンビのジョイントシンポジウム)
「バイオテクノロジーイノベーション:融合が拓く新しい世界」

開催日時:2005年11月16日(水)13:30-17:00

会場:S2会場(筑波国際会議場、大会議室101)
世話人:植田充美・京都大学大学院農学研究科応用生命科学専攻
民谷栄一・北陸先端科学技術大学院大学材料科学研究科
主催部会(等)名(共催学協会名):
コンビナトリアル・バイオ工学研究部会、ナノ・バイオテクノロジー研究部会、コンビナトリアル・バイオエンジニアリング研究会

13:30--14:05
「走査型近接場光学原子間力顕微鏡(SNOM/AFM)によるナノバイオ解析」
Nano-biological analyses using scanning near-filed optical/atomic force
microscope (SNOM/AFM)
大谷敏郎(おおたにとしお)
(食品総合研究所 企画調整部 研究企画科 前食品工学部 計測工学研究室)
座長:民谷栄一(北陸先端科学技術大・材料科学)
14:05--14:40
「微生物を用いた導電性ナノ材料の設計・合成」
Synthesis of conjugated polymers by using of microorganic function
野村暢彦 (のむらのぶひこ)
(国立大学法人筑波大学大学院生命環境科学研究科生物機能科学専攻)
座長:民谷栄一(北陸先端科学技術大・材料科学)
14:40--15:15
「細胞膜と相互作用するペプチドと細胞内デリバリー」
Intracellular delivery using cell -permeable peptides
二木 史朗(ふたきしろう)
(京都大学化学研究所生体機能化学研究系 生体機能設計化学研究領域)
座長:民谷栄一(北陸先端科学技術大・材料科学)
15:15--15:50
「次世代タンパク質解析ツールの開発」
Novel Biochips for Protein Analysis
横山 憲二 (よこやまけんじ)
(独立行政法人 産業技術総合研究所バイオニクス研究センター)
座長:植田充美(京大院農・応用生命)
15:50--16:25
「相互作用ネットワーク:コンビナトリアルバイオエンジニアリングからのアプローチ」
Interaction Network: Approaches from combinatorial bioengineering
津本 浩平(つもとこうへい)
(東大院・新領域・メディカルゲノム専攻)
座長:植田充美(京大院農・応用生命)
16:25--17:00
「コンビナトリアル・バイオエンジニアリングによるケモゲノミクスの新展開」
New development of chemogenomics by combinatrial bioengineering
田丸 浩(たまるゆたか)
(三重大学生物資源学部)
座長:植田充美(京大院農・応用生命)