「オミックス医療が拓く未来2005」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


「オミックス医療が拓く未来2005」
疾患をシステムとして捉える医療の革新

この度標記学術集会を本年10月19日(水)~10月21日(金)の3日間、東京プリンスホテル(19日)および東京ファッションタウン(TFT)ビル(20日および21日)において開催させて頂く運びとなりました。

東京医科歯科大学では本年度、科学技術振興調整費の重要課題解決型研究「網羅的疾患分子病態データベースの構築」および新興分野人材養成「バイオ医療オミックス情報学人材養成プログラム」が採択となりました。前者のプログラムで構築するデータベースは皆様方に広くご利用頂けるよう公開が予定され、後者のプログラムが対象とする受講生はバイオインフォマティストだけでなく臨床医の方々も含まれています。

そこで本学術集会は、それらのアウトリーチ活動および開所記念シンポジウムとして企画されましたが、さらに私が理事長を務める日本医療情報学会の第2回ゲノム医療情報シンポジウムの開催とも併せて、10月19日(水)から10月21日(金)の3日間に、これからの網羅的分子情報の医療応用と個別化医療の未来を問う総合的なシンポジウムとして、ゲノム医療関連の著名な先生方をご講演にお招きして「オミックス医療が拓く未来2005」を開催する運びとなりました。

つきましては、本シンポジウムが実り多いものになりますよう、数多くの皆様方にご参加を賜れば幸甚に存じます。

                      記

■開催期日:
 10月19日(水)・20日(木) 第1回オミックス医療シンポジウム
 10月21日(金) 第2回ゲノム医療情報シンポジウム

■会  場:【1日目と2・3日目が異なりますのでご留意下さい】
 10月19日(水) 東京プリンスホテル 鳳凰の間
 10月20日(木)・21日(金) 東京ファッションタウンビル TFTホール500

■ホームページ: http://bioinfo.tmd.ac.jp/omix
       
■定員:350名(事前登録制、上記ホームページからをお手続き下さい)
 定員に達し次第締め切らせていただきますが、定員に余裕がある場合は当日受付を行う予定です。ホームページにて締切の状況を確認のうえご来場下さい。

■参加費用:
 10月19日および20日(第1回オミックス医療シンポジウム):【無料】
 10月21日(第2回ゲノム医療情報シンポジウム):【有料】
  学生・医療関係者・研究者:3000円(当日受付を行う場合は4000円)
  その他一般:10000円(当日受付を行う場合は12000円)
  (なお日本医療情報学会員は事前登録制で無料とさせて頂いています)

■プログラム概要(詳細は上記ホームページをご参照下さい)
 特別講演
 (海外)
  Dr.John N. Weinstein Laboratory of Molecular Pharmacology
   Center for Cancer Research National Cancer Institute NIH
  Dr.Peter A. Covitz Bioinformatics Core Infrastructure
   National Cancer Institute Center for Bioinformatics NIH
 (国内)
  五條堀 孝氏 国立遺伝学研究所
  金久 實氏  京都大学 化学研究所
  中村 祐輔氏 東京大学医科学研究所
  榊 佳之氏  理化学研究所
  笹月 健彦氏 国立国際医療センター

 記念講演
  和田 昭允氏 理化学研究所特別顧問

 パネルディスカッション:臨床オミックスによる個別化医療の未来
  宮田 満氏(司会) 日経BP社
  油谷 浩幸氏 東京大学
  鎌谷 直之氏 東京女子医大
  森 正樹氏  九州大学
  菅野 純夫氏 東京大学

 セッションテーマ
  臨床オミックスとシステム病態学が拓く医療の未来(19日、基調講演)
  バイオ医療オミックスの展開(20日)
  ゲノム医療ビジネスと生命倫理(20日)
  臨床オミックスとシステム医科学(20日)
  網羅的疾患分子病態の解明(21日)
  ゲノム医療の最前線(21日)
  機能オミックスと医療応用(21日)

 公開市民講座:10月20日(木)18:15~19:15
  オミックス医療が拓く未来

 記念式典:10月19日(水)16:45~17:50

 レセプション:10月19日(水)18:00~19:30
  参加費用:3000円(当日受付のみ、ただし第2回ゲノム医療情報
         シンポジウムの事前登録者は無料でご参加頂けます)

■「オミックス医療が拓く未来2005」事務局
  TEL: 03-3242-3854
   FAX: 03-3242-3852
   e-mail: omix@bioinfo.tmd.ac.jp