中国政府のGMOに対する基本姿勢は「研究開発は熱烈推進するが、商業化には慎重姿勢堅持」である。そして、今のところこれは本当のことらしい。しかし、商業化なしに研究開発だけを行う訳がない。イネを中心に機は熟しつつあると思わせる報道が最近続いた。(GMOウオッチャー 宗谷 敏)

この続きは、FOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。