台風やハリケーンの頻発や巨大化は、地球温暖化のせいではないか、と言われているが、温暖化は農林業にも大きな影響をもたらしそうだ。9月22日付「Nature」に、「森林は二酸化炭素を吸収し温暖化防止に役立つ」とするこれまでの常識を大きく覆す論文が掲載された。持続可能な農林業は、食品の安全の重要な要件。読者の皆さんには温暖化にもぜひ目配せしておいていただきたいので、ご紹介しよう。(サイエンスライター 松永和紀)

 この続きはFOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。