日本遺伝学会第77回大会公開講演会が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


日本遺伝学会主催の市民公開講座へのご案内

日本遺伝学会では、毎年大会の開催に合わせて、市民の皆様に遺伝学について最近の話題を交えながら話をする市民講座を開催しています。講師として、毎回我が国を代表する生物学の研究者を選んでいますが、今回は皆様にもお馴染みのJT生命誌研究館の館長をしておられる中村桂子先生にお願いしました。
私達研究者の使命の一つは、自分達の研究の内容を市民の皆様に分かりやすく話をして、病気、食品、環境などの実質的問題に対して有益な情報を与えるとともに、一般教養としての知的興奮を味わっていただくことだと思います。中村先生はこの趣旨にまさにうってつけの研究者です。どうぞ、お気軽にお出かけくださいますよう、ご案内申しあげます。入場料は無料です。

講師 JT生命誌研究館館長 中村桂子先生
演題 「遺伝学は遺伝の学問でしょうか」
日時 平成17年9月26日(月)午後7時?9時
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
4階セミナーホール(渋谷区代々木神園町3?1、
小田急線、参宮橋駅から徒歩で10分ほど)


また、大会では、同会場にて以下の公開講演会(無料)も企画しております。こちらも、奮ってご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。詳細は、大会ウェブhttp://iden77.genes.nig.ac.jp/にてご覧いただけます。

公開科学講演会”100 ways to crack the genome”(英語による)
日 時:9月28日(水),13:30~17:30

公開講演会「『遺伝』をプラスイメージに:教育の重要性」(日本語による)
日 時:9月28日(水)19:00~21:00

公開講演会”Neurogenetics Today”(神経遺伝学の現状と展望)(英語による)
日 時:9月29日(木)13:30~15:30