皆さん、おはようございます。あっという間の3日間でした。過去最大の参加者を集めたBioJapan2005も無事終了いたしました。国内外から大勢のバイオ関係者が参集しました。横浜市のパシフィコ横浜で第二のバイオ産業の飛躍の始まりを実感いただけたはずです。
 参加者はBioJapan2005組織委員会の集計で、初日、6867人、2日目、7956人の合計1万4823人(いずれも、ビジネスパートナリングの面談参加者数は合算していませんので、最終的には増加します)が、既に入場しました。最終集計は改めて発表しますが、9日分を合わせ間違いなく2万人を突破する見通しです。
 昨年の、BioJapan2004は来場者数1万9000人、うち一般展示参加差が3800人でありました。今回は一般展示がないため、バイオ研究者、バイオビジネスマンだけの数字で、前年を上回りました。まさに、真のプロフェッショナルミーティングに変貌することに成功しました。
 参加して頂いた方、関係団体の方、裏方でBioJapan2005を支えてくれた皆さんに、深く感謝いたします。
 来年も大阪でお会いいたしましょう。

    Biotechnology Japan Webmaster 宮田 満


BioJapan2005特集