2005年9月1日、109回目となる食品安全委員会が開催された。厚生労働省、農林水産省より、それぞれ、農薬や肥料について食品健康栄養評価の依頼があったほか、事務局より05年度の食品健康影響評価技術研究の課題候補が報告され、8つの課題が採択された。
この続きはFOOD・SCIENCEのサイトでお読みください(無料)。