2005年8月18日、第107回目となる食品安全委員会が開催され、遺伝子組み換え食品、添加物、農薬など各数品目について、健康影響評価の依頼や評価結果の報告などが行われた。また、食品健康影響評価技術研究運営委員会構成員の変更も報告された。

この続きはFOOD・SCIENCEのサイトでお読みください(無料)。