BioJapan2005(横浜)の開催まで、余すところ16日になりました。本日のお勧め情報は、再生医療の最新動向です。
 再生医療は今まで根本治療法がなかった、細胞を失うために起こる疾患に対する特効薬となる可能性があります。交通事故や火傷などに加え、加齢による細胞喪失による疾患が、アルツハイマー病や身体機能不全など、高齢化社会にとって深刻な問題を解決する糸口となります。

 そこで以下のようにお勧めスケジュールを編成してみました。欧米そしてクローン幹細胞研究で世界をリードしている韓国まで一望できます。これで動向把握は万全です。但し、重複するセッションが多く、一人ではとてもカバーできません。同僚や友人にもお声をかけて参加下さい。

<<9月7日水曜日
11:00-11:30 基調講演 総合科学技術会議議員 岸本忠三氏
11:30-13:30 展示会場で再生医療関連ブース訪問
13:30-14:30 D2神戸市先端医療振興財団「歯周骨再生」
OR
13:30-15:00 F2三重県健康福祉部「デンマークの再生医療」
OR
13:30-14:30 G2バイオバンク「米国の再生医療」

14:30-17:00 E2英国バイオインダストリー協会「神経再生など」
OR
15:00-15:30 Q4イタリア商工会議所「細胞治療など」

<<9月8日木曜日
10:00-11:30 C4バイオクラスター形成の成功原因(神戸市が再生医療に言及)
OR
10:40-11:50 S1韓国バイオ産業協会「幹細胞研究と再生医療」

11:50-13:30 ビジネスパートナリングで再生医療ベンチャーと面談
          (ウェブで事前予約願います)
http://expo.nikkeibp.co.jp/biojapan/2005/partnering/index.html

13:30-15:00 E6韓国バイオ産業協会「後半にバイオ皮膚など」
OR
13:30-15:00 B6再生医療(申し訳ありま
せんが、満員札止め)

15:30-16:50 R16魁2005中部地域「研究用培養皮膚」
OR
15:00-17:00 ビジネスパートナリングで再生医療ベンチャーと面談
          (ウェブで事前予約願います)
http://expo.nikkeibp.co.jp/biojapan/2005/partnering/index.html

<<9月9日金曜日
10:40-11:10 T1イタリア商工会議所「細胞医療」
OR
10:40-11:50 神戸市先端医療振興財団「演題未定ながら、再生医療の可能性濃厚」

午後は、展示会およびビジネスパートナリングで再生医療ベンチャーと面談
          (ウェブで事前予約願います)
http://expo.nikkeibp.co.jp/biojapan/2005/partnering/index.html


 現在、時々刻々とセミナーが満員となりつつあります。ここからどうぞ、事前登録(無料)をお急ぎ下さい。展示会の登録もお忘れ無く。

 さらに、平行セッションの発表資料も、事前登録すれば2000円安く、テキストを入手できます。

 横浜でお会いいたしましょう。

 Biotechnology Japan Webmaster 宮田 満