2005年7月15日に開催された、農林物資規格調査会総会では、日本農林規格の見直し6項目と品質表示基準の一部改正2項目について話し合われた。次回8月26日には、農産物漬物類や果実飲料、炭酸飲料などの日本農林規格の見直しおよび品質表示基準の改正について話し合いが持たれる。
この続きはFOOD・SCIENCEのサイトでお読みください(無料)。