独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)がこのほどとりまとめた「ナノバイオテクノロジー産業化推進調査事業」の成果報告書に掲載されている「包括的ロードマップ」を、日経バイオテクが2005年7月18日号のバイオ・インテリジェンス欄に全掲載した。

 バイオ・インテリジェンスは、2週間ごとの月曜日に発行しているバイオテクノロジーの専門誌「日経バイオテク」オリジナルのコンテンツ。日経バイオテクは、誌面刷新により、バイオ・インテリジェンス欄を一層パワーアップする。

 日経バイオテク7月18日号バイオ・インテリジェンスには、ナノバイオの包括的ロードマップ全掲載とともに、この報告書をとりまとめた「ナノバイオ産業化委員会」の委員の一人であるBTJ Webmasterの宮田満がとりまとめの経緯を解説した。