第2回 KYO-NANOフォトニックセミナー「レーザーとものづくり」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


第2回 KYO-NANOフォトニックセミナー --レーザーとものづくり --
http://www.astem.or.jp/kyo-nano/

京都ナノテククラスターでは、企業ニーズも高く、これからの技術である「フォトニック分野」を重点分野の一つとして考えており、地域企業の参入促進を図るセミナー、KYO-NANOフォトニックセミナーを行います。今回は、「レーザーとものづくり」をテーマに企業・大学研究者に発表いただきます。

■日時:平成17年7月25日(月)13:30~19:30
■場所:セミナー:研究成果活用プラザ京都
交 流 会:京都大学ローム記念館
■定員:100名(定員になり次第締切)
■参加費:無料(交流会のみ実費3000円)
■プログラム
基調講演「京都のナノテクを核にした地域クラスター創成の取組み」
松重和美 京都ナノテククラスター研究総括(京都大学副学長)
講演1 「多色で発光する窒化物半導体三次元ナノ構造の開発」
船戸充 京都大学工学研究科講師
講演2 「レーザ加工機によるものづくり、最近の応用例」
家久信明 株式会社片岡製作所先端レーザ研究所長
講演3 「新しい方法で作る微粒子とその応用」
大西亜友 福田金属箔粉工業株式会社研究員
講演4 「フェムト秒レーザー誘起現象とその展開」
三浦清貴 京都大学工学研究科助教授
講演5 「透光性セラミックス(ルミセラ)の応用(仮題)」
藤井高志株式会社村田製作所主任研究員
講演6 「フォトンクラフト技術を利用した生体適応型分子メスの開発(仮題)」
梶山慎一郎 大阪大学応用生物工学助手
総括 「光加工の将来展望」
平尾一之 京都大学工学研究科教授
(京都ナノテククラスター 「フォトニック技術の確立」研究代表者)
施設見学1 (17:30~18:00) at 研究成果活用プラザ京都
施設見学2・参加者交流会(18:00~19:30) at 京都大学ローム記念館

■問合せ・申込み先
下記申込書を京都ナノテククラスター事務局まで、メールまたはFAXでお申込みください。
申込み期限:7月20日(水)

京都ナノテククラスター事務局
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134 財団法人 京都高度技術研究所(ASTEM)
FAX 075-315-3695 E-mail kyo-nano@astem.or.jp

主催:京都ナノテククラスター本部(財団法人京都高度技術研究所)
共催:京都府、京都市、京都商工会議所、(社)京都工業会、
(独)科学技術振興機構研究成果活用プラザ京都、京都大学(国際イノベーション機構、国際融合創造センター、工学研究科インテックセンターナノ工学高等研究院、ナノテク総合支援プロジェクト)、京都工芸繊維大学(地域共同研究センター)
後援:京都産学公連携機構、(社)日本材料学会ナノ材料部門委員会、(財)大阪科学技術センター・関西ナノテクノロジー推進会議、京大桂ベンチャープラザ


・・・・・・・・・<Fotonic seminar 参加申込書>・・・・・・・・・・

お名前: ご所属:
部 署: 役 職:
ご住所:〒
TEL: FAX: e-mail:
交流会: 参加 ・ 不参加