生活クラブ生協千葉主催の「自生GMナタネ調査監視活動報告集会」が20日に開かれた。だが、報告を聞き配布資料などを熟読した私は、考え込んでしまった。「これほどずさんな調査がまかり通ってよいのだろうか。この集会は、市民運動の先行きに暗い影を落としかねないのでは?」。読者の皆様のご意見を、ぜひ訊いてみたい。(サイエンスライター 松永和紀)

 この続きはFOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。