「次世代の医療診断・評価技術と医療システム」のご案内が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


「次世代の医療診断・評価技術と医療システム:講演&見学会」
http://www2.kobe-u.ac.jp/~yamaji/index_j.html

主 催 化学工学会関西支部
協 賛 近畿化学協会,日本化学会近畿支部,高分子学会
関西支部,日本生物工学会,計測自動制御学会
関西支部,日本農芸化学会関西支部,日本薬学会
近畿支部,近畿バイオインダストリー振興会議

化学工学会関西支部では,来る 8/5(金) に「次世代の医療診断・評価技術と医療システム」と題したセミナーを開催いたします.

本セミナーでは,次世代医療の根幹を支える診断・評価技術とシステムに関する大変興味深いご講演と,この分野の研究開発をリードする産総研関西センターの研究施設の見学を予定しておりますので,多数ご参加くださいますようご案内申しあげます.

詳細は

http://www.kansai.scej.or.jp/2005/050805iryou.htm

をご参照願います.

日 時 平成17年8月5日(金) 10:00~18:30
場 所 産業総合研究所 関西センター
(大阪府池田市緑丘1-8-31 電話 (072)751-9601)
<交通> 阪急宝塚線「池田」駅下車,徒歩 10 分
(http://unit.aist.go.jp/kansai/ikeda.html)

プログラム
【講演会】
1.遠隔医療・在宅医療システムの現状と展望
兵庫県立大学大学院応用情報科学研究科教授
稲田 絋 氏
2.PET の医学利用と分子イメージングの展望
先端医療振興財団先端医療センター
分子イメージング研究グループリーダー
千田 道雄 氏
(昼 食)
3.くらし情報を用いた生活見守り技術の開発
業技術総合研究所人間福祉医工学研究部門 総括研究員
松岡 克典 氏
4.生体ストレス情報計測のためのラボチップの開発
産業技術総合研究所
ヒューマンストレスシグナル研究センター
ストレス計測評価研究チーム長
脇田 慎一 氏
5.ナノテクノロジーを利用した細胞操作
産業技術総合研究所セルエンジニアリング研究部門
細胞ナノ操作工学研究グループ長
中村 徳幸 氏
【見学会】
産総研関西センターの見学
【交流会】

定 員 60名 (定員になり次第締切)
参加費 化学工学会個人会員 19000 円
化学工学会・協賛団体法人会員 23000 円
大学・官公庁 7000 円
学生会員 3000 円
会員外 37000 円
会員外学生 5000 円
(いずれもテキスト代,交流会参加費を含む.)

申込方法 
上記セミナー名を題記した用紙に,
1) 氏名,2) 勤務先 (所属),3) 連絡先 (住所,郵便・電話番号,E-mail アドレス),4) 会員資格,5) 送金方法,6) 交流会参加の有無
をご記入の上,E-mail またはFAX にてお申込み下さい.参加費の送金は,現金書留または銀行振込 (りそな銀行御堂筋支店普通預金 No.0405228,「社団法人化学工学会関西支部」名義)をご利用下さい.なお,銀行振込の場合,必ず送金予定日を明記願います.

参加者には参加証を送付いたします.(7月下旬)

申込先 
〒555-0004
大阪市西区靱本町1-8-4
大阪科学技術センター6階
社団法人 化学工学会関西支部
TEL (06)6441-5531,FAX (06)6443-6685
E-mail apply@kansai.scej.or.jp