2005年6月21日、6回目となるフードガイド(仮称)検討会が行われ、名称とでデザインが決定した。名称は、「食事バランスガイド」。デザインはコマ型で、上部より主食、副菜、主菜の順に並べ、区分ごとに摂取量の目安を「○つ(サービング)」として示すものとなる。

この続きはFOOD・SCIENCEのサイトでお読みください(無料)。