2004年度 植物バイテク研究会が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


植物バイテク研究会

2004年度(通算第9回) 植物バイテク研究会を以下の内容で開催しますのでお知らせします。会員以外でも興味のある方の出席を歓迎します。学生の出席も歓迎します。  植物バイテク研究会事務局 大谷基泰

日時:2005年3月10日(木)13:30-17:00
場所:石川県農業短期大学農業資源研究所2階講義室(212)

プログラム
13:30-13:40 開会の挨拶 島田多喜子会長
13:40-14:15  金善衝(石川県農短大・農業資源研究所)
「Regulation of tuber formation in sweetpotato (Ipomoea batatas (L.) Lam.) by external and internal factors.」
14:15-14:50 坂本 敏夫 (金沢大・理学部)
「ラン藻(イシクラゲ)の細胞外多糖と紫外線吸収物質」
14:50-15:10 休憩
15:10-15:45 西内 巧 (金沢大学・遺伝子実験施設)
「シロイヌナズナの防御応答や形態形成に関わる転写因子の機能解析」」
15:45-16:00 小牧正子(石川県農研センター・育種科)
「シュンラン完熟種子の無菌播種」
16:00-16:15 本多梨紗(石川県農短大・農業資源研究所)
「葯培養によるイネ斑入り変異体の作出」
16:15-16:30 山辺守(石川県農短大)
「根こぶ病抵抗性F1品種‘加賀姫青’の育成」

問い合わせ先
植物バイテク研究会 事務局
石川県農業短期大学 農業資源研究所
大谷基泰
 076-248-3135
Eメール otani@ishikawa-c.ac.jp