77回目となる食品安全委員会が開催され、全国の高齢者施設で多数の感染性胃炎症の発生した事例について報告があった。また、フグ肝の食用を可能とする養殖方法について、かび毒・自然毒等専門調査会でリスク評価を行うことが決まった。
この続きはFOOD・SCIENCEのサイトでお読みください(無料)。