2年前、「アイガモは農薬か?」という奇妙な話題が全国紙を賑わせた。農水省が新設した「特定農薬」制度にからんだ記事だったのだが、この制度、今もなお迷走中だ。混乱の背景には、非科学的な無農薬、減農薬農業が歓迎される日本の悲しい現状がある。(サイエンスライター 松永和紀)

 この続きはFOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。