「日経バイオビジネス」と「BiotechnologyJapan」では来る12月17日(金)に全共連ビルにおいて、「RNA工学最前線」セミナーを実施いたします。
98年に発見され、爆発的に発展するRNAiを中心に全く新しいバイオの技術突破となりつつあるRNA工学の最前線を知る絶好の機会です。
基調講演には、東京大学大学院多比良和誠教授をはじめ最先端の研究者を招聘し、次世代バイオ市場の要となるRNA工学の最新状況を紹介致します。
皆様のご参加をお待ちしております。
■時/2004年12月17日(金)13:00~18:25
■受講料(共に税5%込)/一般:20&s_comma;000円
「日経バイオビジネス」もしくは「BTJ/HEADLINE/NEWS」読者:15&s_comma;000円
■特別協賛
GE Healthcare&s_comma;アマシャム バイオサイエンス株式会社
▼詳しくはこちら